上場企業7社・計435人を対象として各社内外での世代間コミュニケーションの差をAIによって検定した結果として「Z世代のコミュニケーション特性 2024」を発表しました。本調査では、ビジネス上のコミュニケーションとして”Z世代のトーク”が他世代と比較してどのような傾向があるのか、またZ世代に対する”上司”のコミュニケーションが他の世代に対するものとどう異なるのかを比較しています。
平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、4月27日(土)~5月6日(月)をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。
平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、3月28日(木)は創立記念日のため、休業とさせていただきます。
Z世代は、これからの社会を担う重要な人材です。しかし、いざ育成となると、価値観や仕事観の違いに、大きな戸惑いも・・・。 Z世代の「思考特性」を他の世代と比較し、育成における注意点やコツがわかるデータを共有。 限られた時間やコストの中で、Z世代をどう効果的に育成するのか!?大手企業における新人研修でAI分析を用い、柔軟な育成プログラムに繋がった事例もご紹介します。
今年度の総務省「テレワークを活用した地域課題解決事例の創出に関する実証事業」において、プロジェクトを推進する株式会社パソナJOBHUBと、その協力事業者コグニティ、進出地域としての山口県萩市の四者での公開セミナーを実施します。 今後新たに、人口減少課題として企業誘致や女性活躍の推進に取り組みたい自治体や、萩市を含む地方への進出を考えている企業への情報をご提供します。
毎日新聞の連載『起業を目指す女性の”壁”』に、代表・河野のインタビューが掲載されました。
ビジネス現場への生成AI導入によって「人間を置き換える」動きがどのくらい現実的なのか、AIの社会実装を促進するGUGAならびに取り組み企業としてのコグニティ株式会社とSISU合同会社から、その現状の紹介します。現状のChatGPTを用いた受け答えが、いかに人間らしさから逸脱しているのかデータを共有するとともに、それがチューニングによってどこまで自然な状態へ持っていけるのかについて、デモを交えて共有します。
11月27日(月)、徳島県三好市立井川中学校の3年生の皆さんに向けて「いつでも、何度でも、学べる・選べる」をテーマに、代表の河野がオンラインにてお話をさせていただきました。
10月26日(木)、株式会社プリマジェスト主催の第3回金融コンソーシアムに、代表の河野が登壇しました。
せっかく採用しても、すぐ辞めてしまう・・・  過去の入社メンバーのエントリーシートをAIを使って分析することで、御社ならではの活躍人材・短期離職者の傾向が浮き彫りに。過去の傾向がわかることで、スクリーニング時間も3分の1へ短縮した例も紹介いたします。