11月29日(水)、品川区ほか主催のSDGsフォーラム「SDGsみらい都市の実現に向けて」に、代表の河野が登壇いたします。

品川区は「SDGs未来都市しながわ」の実現に向け、「誰もがいきがいを持って、自分らしく住み続けられる品川」を目指した取り組みを推進しています。

その取り組みの一環として、サステナビリティを「現在の世代の誰もが経済的繁栄と幸福を享受できる社会を創り、将来の世代にその社会を受け渡すこと」と定義し社会課題解決に取り組んでいる三井住友銀行と連携、ダイバーシティ&サステナビリティの取り組みを進める品川区内企業を交えて、あらゆる世代で課題を共有し、持続可能な社会の実現を目指すSDGsフォーラムです。

会場参加とオンライン視聴のハイブリッド開催です。
ぜひご参加・ご視聴ください。
(詳細/お申込み:https://shinagawa-innovation.com/sdgs2023/


【SDGsみらい都市の実現に向けて~誰もが働きがいのある社会の実現~】

■開催日:2023年11月29日(水)13:00~16:30
■主催:品川区、一般財団法人品川ビジネスクラブ、株式会社三井住友銀行
■会場:大崎ブライトコアホール(JR大崎駅から徒歩8分)
■オンライン:Zoomウェビナーを使用
■詳細/お申込み:https://shinagawa-innovation.com/sdgs2023/


■関連記事はこちら
社会課題を解決する「第14回ビジネス創造コンテスト」に協力いたします