提供内容:営業教育、OEM
導入部署名:コンサルティング事業部

スマートウィルロゴQ.「UpSighter」を導入いただいた背景を教えてください
既存クライアント向けの新たなサービスとして活用できる可能性

弊社は、顧客データベース分析、見込み顧客獲得施策の開発などのCRM戦略を基軸としたコンサルティングサービスを行っております。2010年の創業以来、企業が保有している膨大なデータを価値ある情報に変える「ビッグデータ活用コンサルティング」サービスに取り組んでおり、お付き合い頂いている企業も化粧品メーカーやアパレル、出版社と多岐に渡ります。今回、UpSighterの詳細説明を聞いたところ、弊社クライアント向けの新たなサービスとして活用できる可能性を感じ、コグニティと共同開発を行うことにしました。

 

Q.「UpSighter」でどのようにご活用いただいていますか?
ブランドごとのハイパフォーマーモデルの抽出と、比較分析に基づく接客スタッフへの個別改善提案

AIスマートトークロゴスマートウィル様レポートサンプル

20197月、アパレル業界の企業様向けに、店頭販売スタッフのトークをAIで可視化し、接客スキル向上を支援する「AIスマートトーク」をリリースしました。開発にあたり、外資系大手ラグジュアリーブランドと国内紳士服ブランドとの比較実証実験を実施し、同じアパレル業界であってもブランドによってハイパフォーマーのモデルが異なることを見出しました。この点を踏まえ、接客スタッフの個別解析や接客トークの改善提案を行っています。また、アパレル以外にも化粧品、ジュエリー、ブライダル、百貨店や住宅設備メーカーなど接客が重要な業界にも展開していければと考えています。