不動産・住宅関連専門新聞『住宅新報』に、6月14日(火)開催のSDGsの取り組みについてのウェビナーを取材いただきました。
ニュースメディア『VOIX』に、コグニティのSDGsへの取り組みについて掲載いただきました。 VOIXは、1次情報をもとにデータやランキングなど可視化しやすい形にして皆様にお届けすることを使命とし、情報発信を通じて新しい時代の生き方・働き方を提案するメディアです。
戦略的人事施策に取り組む経営者・人事担当者にお届けする専門情報誌『人事実務 5月号』の人気連載「新時代の戦略的テレワーク&オフィス」に掲載いただきました。
第22回テレワーク推進賞 優秀賞受賞を機に、起業家向けビジネス誌『創業手帳』ウェブサイトの「起業家インタビュー」に代表・河野が掲載されました。
旬のSales teck情報を発信する『SalesZine』に、新サービス「COG-SALES」をご紹介いただきました。 COG-SALESは、声のトーンや表情といった個人の属性や指導側の主観的な評価に陥りがちな商談・接客トークの課題を、12観点・25の指標で分析。トークの「質」の改善がをサポートします。
「COG-SALES」の記事が2月9日付けの日本経済新聞に掲載されました。 昨今、進化が著しい営業DX。マーケティング活動におけるリードやアポ獲得といったフェーズでは、定量化できるサービスが多いのに比較し、 売上に直結する重要な商談フェーズにおいては、評価基準が主観や経験を元にしたものになりがちです。 今回開発した「COG-SALES」は、この商談のコミュニケーションシーンに特化したサービスであり、 12の観点・25の指標からトークの「質」を客観的に分析します。
企業向けIT分野を中心に、IT業界の動向と業界を支える人物にフォーカスしたメディア『週刊BCN』1月3日号に、代表・河野が掲載されました。
1月4日付けの『住宅新報』に、12月に開催した株式会社船井総合研究所さまとの協同ウェビナー「売れない営業マンがたった半年で1億円!」のレポートが掲載されました。
12月14日(火)の19時より、20代向けの就職支援を行うブラッシュアップ・ジャパン株式会社運営のFM放送×インターネット配信番組「ニイゼロ★ウェビナー DX IMPACT」に、DX化を推進する日本企業の代表として代表・河野が出演します。
11月25日、経団連イベント「第18回オンライン版Keidanren Innovation Crossing(KIX+)」に弊社代表・河野が登壇しました。